VOD動画のある人生を楽しむためのサイト

VOD動画王国

邦画

【邦画の動画配信】カメラを止めるな!を無料で視聴する方法・ネタバレ・キャスト紹介

更新日:

邦画「カメラを止めるな!」

 

これは無名の新人監督と俳優達が創ったウルトラ娯楽作

 

最後まで席を立つな!この映画は二度はじまる。

 

予算たった300万のインディーズ映画が、SNSの口コミから広がり、最終的には全国353の映画館で約222万人の観客を動員した。

2018年興行収入は何と31.2億円にも上る!

 

絶賛配信中!

 

▽▽とりあえず映画を視聴したいって方はこちら▽▽

今すぐU-NEXTで「カメ止め!」を視聴する

※U-nextを使って無料で視聴する詳しい方法は後ほど説明しています。

カメラを止めるな!をみた感想(ネタバレなし)

本作は最初のシーンが一切のカットを挟まないワンカットでも撮影スタイルで撮られた作品です。

 

そのワンカットシーンの長さは何と37分間!

 

常にカメラが回り続けている中で、次々と襲いかかってくるゾンビ。

 

白熱していく展開。

 

本当のトラブルと脚本としてのトラブルを混在させ、かなりリアリティーの高い作品となっています。

 

制作費が少なくても、面白い映画は作れるということを実践してみせた作品!

 

正直めちゃくちゃ面白かったので、是非まだ見ていない方に見てもらいたいと思います。

カメラを止めるな!の動画を配信しているサイト

配信しているサイトはいくつかあります。

配信しているVODサイト 視聴 配信状況
U-next 見放題
FOD 見放題
Hulu 見放題
TSUTAYA DISCAS 見放題
Amazonプライム 見放題
ビデオマーケット レンタル
music.jp レンタル
ビデオパス レンタル

現在以上のようなサイトで動画は配信されています。

——————————————————————————————————
本ページの情報は2019年11月時点のものです。

配信が終了している可能性がありますので、

最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。
——————————————————————————————————

「カメラを止めるな」を無料で視聴するならU-nextがおすすめの理由

先ほどの動画サイトの中で一番オススメな動画配信サービスはU-nextです。

 

何故ならU-nextでは会員登録をすると31日間の無料体験期間があり、その期間中は13万本以上の動画が見放題になるからです。

 

今回の「カメラを止めるな」は見放題作品なので、U-next無料体験期間で見れてしまい、その他の作品も見放題となります。

 

無料期間中に解約すれば料金は一切かからないので、無料で視聴する事ができるという事です。

▽▽もし興味がある方はこちらから▽▽

今すぐ「カメ止め!」を視聴する

※u-nextで31日間の無料体験ができます。31日以内に解約すれば全て無料。

カメラを止めるな!のあらすじ(ネタバレなし)

とある郊外の廃墟でゾンビものの自主映画の撮影が行われていた。

 

その建物には、かつて日本軍が死体を蘇らす実験をしていたという忌まわしい都市伝説があった。

 

本物を求める監督は、なかなかOKを出さず、撮影は長時間に達していた。

 

クライマックスシーンの撮影中、監督はヒロイン役の女優の演技に本物の恐怖が足りないと苛立ち、ついに建物の屋上に血糊で禁忌のサインを描いてしまう

 

するとしばらくして撮影隊に本物のゾンビが襲いかかる。

 

監督は大喜びで撮影を続け、スタッフは次々とゾンビになっていくが…。

カメラを止めるな!の出演者(キャスト)

カメ止めの出演者は以下の通りです。

  • 濱津隆之(日暮隆之 役)
  • 真魚(まお) (日暮真央 役)
  • しゅはまはるみ(日暮晴美 役)
  • 秋山ゆずき ​(松本逢花役)
  • 長屋和彰(神谷和明役)
  • 細井学 ​(細田学役)
  • 市原洋 (山ノ内洋役)
  • 山﨑俊太郎 (山越俊助役)
  • 大沢真一郎 (古沢真一郎役)
  • どんぐり (笹原芳子役)
  • 吉田美紀 (吉野美紀役)
  • 合田純奈 ​(栗原綾奈役)
  • 浅森咲希奈 (松浦早希役)
  • 山口友和 (谷口智和役)
  • 藤村拓矢 (藤丸拓哉役)
  • イワゴウサトシ (黒岡大吾役)
  • 高橋恭子 (相田舞役)
  • 生見司織 (温水栞役)

この撮影はほとんど無名だった方々の作品だったので、今後有名になっていく可能性がある役者さんですね。

カメラを止めるな!の口コミと評価

ここでカメ止めの口コミ情報をご紹介いたしましょう。

映画レビューサイトであるFilmarksが「6月第4週公開映画の初日満足度ランキング」を公開し、そこで本作は第1位(平均スコア4.42点/5点満点、レビュー数70件)を獲得しました。また、同サイトの「2018年上半期 映画ランキング」では、レビュー数が500件以上1万件未満の作品を対象とした満足度ランキング第1位(平均スコア4.40点/5点満点)を記録しています。

 

また他の映画レビューサイトのcocoでは、2018年7月時点においてcoco映画レビュアー満足度が何と100%を達成するという快挙。

 

普通映画では何千万、何億というお金が制作費で投じられたりするものですが、制作費たった300万の映画が国際的に上映され、また評価されたというのは本当に凄いことです。

 

世界的にヒットした本作はホンモノだということでしょう。

▽▽もし興味がある方はこちらから▽▽

今すぐ「カメ止め!」を視聴する

※u-nextで31日間の無料体験ができます。31日以内に解約すれば全て無料。

 

ー・ー・ー・ーこれ以降ネタバレ注意ー・ー・ー・ー

 

カメラを止めるな!を全部見ての感想(ネタバレ含む)

冒頭のシーンがかなり迫力ありすぎて、一気に中に引き込まれました。

 

僕も最初のシーンがワンカットという事は知っていたので、本当にワンカットなんだという驚きがありながら楽しませてもらいました。

 

最初のゾンビ映画のシーンが37分間あって、そのあと更に1時間ぐらい時間が残っていたので、そこからどうなるんだろうと思ったんですが、まさか舞台裏を覗く形になるとは思いもしませんでした。

 

この37分間のワンカットムービーがこのように作られたという過程を見ることによって、最初の37分間に抱いた違和感が全て解消されていったんです。

 

具体的に僕が最初に感じた違和感は

  • どうでもいい護身術の話が長い
  • 監督のカメラ目線映像がある
  • ゾンビの動きがおかしい人がいる
  • 途中でカメラが落ちる
  • やたらと同じシーンが長く続く

といった違和感でした。

 

正直この違和感を感じていた段階では、「何だよ、やっぱりB級映画だな〜。」と思っていたのですが、舞台裏を覗くことによって、それらの違和感がバッチリと解消されたんです。

 

まさかあれが造られた違和感だったとは、本当に思いもしなくて、めちゃくちゃ興奮しました!

 

完全に作品に騙された感じですねw

 

しかも実際に起きたトラブルと脚本の中のトラブルが混ざっていることも後からわかり、「これすげぇ!」ってなりました。

 

実際のトラブルもネタにしてしまう臨機応変な感じが本当に素晴らしいです!

 

これは是非まだ見てない人に見てもらいたい作品だと思います。

▽▽もし興味がある方はこちらから▽▽

今すぐ「カメ止め!」を視聴する

※u-nextで31日間の無料体験ができます。31日以内に解約すれば全て無料。

-邦画

Copyright© VOD動画王国 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.