VOD動画のある人生を楽しむためのサイト

VOD動画王国

テレビドラマ(見逃し配信)

【見逃し動画配信】3年A組を1話から最終回まで全話無料で視聴する方法とあらすじ紹介

更新日:

社会現象的大ヒットになった「3年A組-今から皆さんは、人質です-」が動画となって見る事ができるようになりました。

 

この記事では「3年A組」の動画を無料で視聴するための方法を簡単にご紹介していきたいと思います。

 

今すぐ3年A組を視聴する

※u-nextで31日間の無料体験ができます。31日以内に解約すれば全て無料。

→u-nextに関して詳しく知りたい方はこちら

3年A組-今から皆さんは、人質です-

3年A組-今から皆さんは、人質です-(以下 3年A組)は、日本テレビ系列で2019年1月から3月の間に放送されたテレビドラマです。

 

主演は菅田将暉さんが演じ、その白熱した演技と内容の過激さから社会現象とも言えるほどの旋風を巻き起こし話題となった作品。

 

数多くの賞を受賞した本作は今もなお多くの人に感動を与え続けています。

獲得した賞

  • 第56回ギャラクシー賞
  • 日刊スポーツドラマグランプリ2019年冬
  • 第15回コンフィデンスアワード・ドラマ賞
  • 第100回ザテレビジョンドラマアカデミー賞
  • * 東京ドラマアウォード2019

3年A組の概要

爆発音と共に3年A組は外界から遮断され、担任教師・柊一颯は生徒を人質に取ったと宣言。

 

一颯は、数カ月前に自ら命を落とした学園のスター生徒・景山澪奈の死の真相を生徒たちに問いただす。

 

そして、期限までに答えられなければ生徒の誰かを殺すと言い放つ。

3年A組の動画を無料で視聴できるサイト

3年A組の動画を配信しているサイトはいくつかあります。

配信しているVODサイト 無料で見放題 有料レンタル
U-next
Hulu
dTV
ビデオマーケット
ビデオパス
Amazonプライム
Netflix

無料で視聴できるのはU-nextとHuluです。

 

それぞれ共に無料期間が設定されていますので、その期間を使えば1円も使う事なく視聴する事が可能です。

今すぐU-nextで3年A組を視聴する

——————————————————————————————————
本ページの情報は2019年11月時点のものです。

配信が終了している可能性がありますので、

最新の配信状況はU-NEXTサイトおよびHuluサイトにてご確認ください。
——————————————————————————————————

3年A組のあらすじ(ネタバレなし)

魁皇高校では卒業まで残り10日となるなか、3年A組担任の柊一颯がクラス29人全員を集めて突然「今から皆さんには、人質になってもらいます」と告げた。そして爆発音が鳴り響き、校舎の廊下部分が爆破され騒然となる生徒たちは教室内に閉じ込められる。

一颯は生徒たちに、半年前に自ら命を落とした景山澪奈はなぜ死んだのか「原因を考え、真実を知っている者は名乗り出ろ」と課題を出す。澪奈は水泳部でオリンピック代表候補にもなっていた全国区のスターだったが、ドーピング疑惑のフェイク動画を拡散されて以降、クラスでいじめにあっていた。驚愕する生徒たちに一颯は「課題にクリアできなければ一人ずつ命を奪う」と脅迫する。

それと同時に一颯は自ら警察に通報して校舎を包囲させ、SNS「Mind Voice(マインドボイス)」を通じてこの事件をエンターテイメントとして見守っている一般大衆に課金を要求する。

当初は戸惑い反発していたA組生徒たちも、一颯の「授業」を通じて少しずつ自分の頭で考えて物事の本質を見ることを教わり、自分自身の過ちや将来と向き合いながら、クラス一丸となって事件の真相に迫っていく。

Wikipediaより引用

3年A組の出演者(キャスト)

3年A組の主要キャスト達です。

  • 菅田将暉 (柊一颯)
  • 永野芽郁 (茅野さくら)
  • 片寄涼太 (甲斐隼人)
  • 川栄李奈 (宇佐美香帆)
  • 上白石萌歌 (景山澪奈)
  • 萩原利久 (逢沢博己)
  • 今田美桜 (諏訪唯月)
  • 福原遥 (水越涼音)
  • 神尾楓珠 (真壁翔)
  • 鈴木仁 (里見海斗)

音楽:松本晃彦

脚本:武藤将吾

3年A組の口コミと評価(ネタバレなし)

世間で話題となった本作はTwitterでもかなり多くの人が口コミを残しています。

Twitterではかなり多くの人がコメントを残していましたが、そのほとんどが大絶賛していました。

今すぐ3年A組を視聴する

3年A組の主題歌と歌っているアーティスト

本作の主題歌を歌っているのはこちらの方々でした。

主題歌 アーティスト
生きる ザ・クロマニヨンズ

 

3年A組の有名になったダンスとは?

この作品ではドラマの中で生徒や先生達が行うダンスが注目を浴び、それがYoutubeなどの動画配信サイトで話題となりました。

 

その名も「3年A組朝礼体操」

 

実際にYoutubeでは片寄涼太さんがこの「3年A組朝礼体操」を踊っているFull Verがありました。

 

 

今すぐ3年A組を視聴する

※u-nextで31日間の無料体験ができます。31日以内に解約すれば全て無料。

 

ー・ー・ー・ーこれ以降ネタバレ注意ー・ー・ー・ー

 

3年A組の名言(ネタバレ)

本作の3年A組では、社会派思考の作品であったため、多くの名言が残されています。

この中で僕が特に心に残った柊先生の言葉を残しておきます。

 

メモ

「Let’s think.」

 

メモ

「たしかに、景山を失った過去は変わらない。

でもこれからのお前を変えることはできる。」

 

メモ

「過去の自分が、今の自分をつくる。

 

メモ

「お前が抱いた悩みや苦しみを、誰かにぶつけたか?

仲間に…クラスメイトに…教師に。

どうしてもダンスがやりたい。誰か助けてくれって。お前はすがったか?

 

メモ

「真実を明かして、明日と戦え。抗え。

もがいて掴め。生きてるお前には、それができるんだ。」

 

メモ

「変わるなら今だ。お前のその手で道を切り拓け。俺の好きなヒーローの台詞だ。

 

メモ

「みんな、お前と一緒だよ。

迷って、もがいて、途方に暮れて、それでも正解を求めて前を向く。

進んで進んで、ダメなら傷付きながら引き返す。

で、また歯を食いしばって前を向く。みんなみっともないんだよ。

でも、それでいい。それがいい。

恥を繰り返して強くなるんだ。

ていうか、恥もかかずに強くなれると思うな。

だから諏訪、お前のこれまでは、誰が何と言おうと、絶対に間違ってない!

 

メモ

「お前の不要な発言で、身に覚えのない汚名を着せられ…

本人が…

家族が…

友人が…

傷つけられたかもしれないんだ。

 

メモ

「だからもっと…

自分の言葉に…

自分の行動に…

責任を持てよ!

 

メモ

「お前の他愛もない言葉ひとつで、誰かを救うことができるかもしれない。

でもその一方で、傷つく誰かがいるかも知れないってことを忘れるな。

お前の言葉ひとつで、簡単に命を奪えるってことを忘れるな!

 

メモ

「生徒は物じゃない。人間だ!

 俺たちが導いてやらなきゃならない、脆くて未完成な人間なんだよ!

三歩先しか見えてない彼らに長いレールを敷いてやる。

未来を信じて、行く先を案じて、どの道を歩めば、それが彼らにとっての最善なのかを考える。

寄り添って、寄り添って一緒に、答えを探す。

それが、教師の務めだろ。

あいつらの将来を、俺は見届けることができない。

でもだからこそ、あいつらには幸せになってもらいたい。

 

メモ

ナイフを刺せば、血が出る。痛みも伴う。場合によっては命も奪える。

当たり前のことだ。でも、今の社会はこんな当たり前のことに、気がつく暇もないくらいに忙しく回り続けてる。

相手に何をしたら傷つくのか、何をされたら痛むのか。

お前たちには、それに気づかない感情がマヒした大人にはなってほしくなかった。

想像力を働かせて、自分の言動や行動に責任を持つ。

決断をする前に踏みとどまって、これが本当に正しいのかを問いただす。

そんな誰もがわかっているのにできていない。考えることの大切さを、みんなには伝えたかった。

 

メモ

「お前たちは、この10日間でどれだけ自分の意見を変えた?

信憑性のない情報を頼りに、どれだけ心無い言葉を浴びせた?」

 

メモ

「うざい!キモい!死ね!

よくもまあ、そんな下衆なワードがポンポン出てくるもんだわ。恥ずかしい。

それだよそれ。その自覚のない悪意が、景山澪奈を殺したんだよ!」

 

メモ

「フェイク動画が景山を苦しめたことに違いはない。けどあれはいわば、一時災害に過ぎなかった。」

「あのフェイク動画を鵜呑みにしたお前たちが、誹謗中傷を浴びせた二次災害こそが、景山を死に追いやった原因なんだよ!

 

メモ

「自分の親や、友達に面と向かって言えない言葉を見ず知らずの他人にぶつけんなよ。

お前のストレスの発散で他人の心をえぐるなよ、わかるだろ俺の言いたい事。」

 

メモ

「言葉は時として凶器になる。

ナイフなんて比にならないくらい、重く、鋭く、心をえぐってくる。」

 

メモ

右に倣って吐いた何気ない一言が相手を深く傷つけるかもしれない。

独りよがりに偏った正義感が、束になる事でいとも簡単に人の命を奪えるかもしれないって事を。

そこにいる君に。これを見ているあなたに。一人一人の胸に刻んでほしいんだよ。

 

メモ

「他人に同調するより、他人を貶すより、まずは自分を律して、磨いて作っていくことが大切なんじゃないのか?

 

メモ

「その目も、口も、手も、誰かを傷つけるためにあるわけじゃない。

誰かと喜びを分かち合うために、誰かと幸せを噛みしめるためにあるんじゃないのか?」

 

メモ

「ほとんどの人間には痛くもかゆくもないだろう。

でも誰か1人で良い。君1人で良い。

感情に任せた言葉が彼女のような犠牲者を作るかもしれない。

そう思って踏みとどまってくれたら、俺がここに立っている意味がある。

だからどうか…あなたに届いてほしい!

聞いてくれてありがとう。」

 

3年A組の最終回はどうなった?(ネタバレあり)

社会現象を引き起こした3年A組の最終回についてここではネタバレありで書いていきたいと思います。

 

柊(菅田将暉)は郡司(椎名桔平)を人質にとって屋上で警察の前に姿をあらわします。

 

しかし話の途中で屋上で警察に撃たれてしまいました。

 

でも防弾チョッキをつけていたため生きていたのです。

 

そして翌朝8時にSNS(マインドボイス)のライブ中継を使ってで全ての真実を話す事を約束します。

 

さくら(永野芽郁)は自分が澪奈(上白石萌歌)を殺したんだと告白します。それにクラスの全員が驚きます。

 

柊は2人きりになった郡司に事件の全てを話すことにしました。

 

事件のきっかけは文香(土村芳)のフェイク動画だったのです。その事がきっかけで文香は引きこもることになってしまいました。

 

そして澪奈(上白石萌歌)のフェイク動画が武智の仕業であることが分かった柊は、孝彦(矢島健一)に相談し、紹介された五十嵐(大友康平)と協力することになったのです。

 

さくらはクラスの皆に殺したという経緯について話していました。

 

その日、屋上で澪奈に謝ろうとしていました。しかし澪奈は自分を責め、屋上から落ちたのです。

 

さくらは必死に手を掴んでいました…「私を楽にさせて…」という澪奈の手を離してしまった。

 

だから澪奈の死は自分のせいだとずっと責めていたのです。

 

柊はこの事件を「教師だから」起こしたと言う。

 

そして翌朝8時に屋上へと現れた柊。

 

SNSのライブ中継で柊は全てを語る。

 

フェイク動画の裏側を暴露し、SNSを混乱させます。

 

毎話ごとに出てくる信憑性のない情報にどれだけの人が意見を変え、身勝手に誹謗中傷をしてきたのかとSNSで問いかけます。

 

SNSからは柊に対する暴言が数多く飛び出てきます。

 

「うざい!キモい!死ね!よくもまあ、そんな下衆なワードがポンポン出てくるもんだわ。恥ずかしい。それだよそれ。その自覚のない悪意が、景山澪奈を殺したんだよ!」

 

澪奈を殺した本当の理由はSNSだったのです。フェイク動画を流された後、SNSから浴びせかけられる心無い言葉に耐えられずに自殺してしまったのです。

 

「フェイク動画が景山を苦しめたことに違いはない。けどあれはいわば、一時災害に過ぎなかった。」

「あのフェイク動画を鵜呑みにしたお前たちが、誹謗中傷を浴びせた二次災害こそが、景山を死に追いやった原因なんだよ!」

 

「ほとんどの人間には痛くもかゆくもないだろう。でも誰か1人で良い。君一人で良い。感情に任せた言葉が彼女のような犠牲者を作るかもしれない。そう思って踏みとどまってくれたら、俺がここに立っている意味がある。だからどうか…あなたに届いてほしい!聞いてくれてありがとう。」

 

こうして中継を終えた柊は屋上から飛び降ります。

 

しかし落ちる瞬間にさくらが手を掴みました。

 

その時さくらには澪奈との事がフラッシュバックします。

 

決して離そうとしないさくらに、他の生徒たちも駆けつけ、柊は無事に助かりました。

 

柊はさくらに「本当は澪奈の手を離していなかった」事を思い出させたのです。

 

それも全てさくらを救うための芝居だったのです。

 

柊は手錠をかけられ連れていかれるところに生徒達が追いかけていき、彼らを見て

 

「皆良い顔してるな。卒業おめでとう」と晴れやかな顔で言ったのでした。

今すぐ3年A組を視聴する

※u-nextで31日間の無料体験ができます。31日以内に解約すれば全て無料。

-テレビドラマ(見逃し配信)

Copyright© VOD動画王国 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.